渓流釣り

2013 渓流18

鈍川釣行

本日は餌釣り

淳師匠と同行でのんびりと源流巡りへGO!!

やはりテジロのいない渓は快適だ(^▽^)♪

だが釣れるのは残念ながらチビばかり・・・・・

いつもの滝壺左岸で淳師匠が大物を探っています

そしていつものように滝壺の主はお留守のようで・・・・

わかっていてもついつい竿を出すのが釣り人の悲しい性(笑)

それでも魚影は濃いのが救いかな(≡∀≡)

この滝壺にも主はいませ~ん

(>/◇<)オーイ!

それはいいとしてもここを越えるのが年々厳しくなってきてる・・・・

植林地帯に取り付いて大高巻きを選択しても、倒木の嵐でまともに進めないよーん(泣)

淳師匠曰く、昔は直登してたらしいんやけどねぇ

昔の人は元気ですな(笑)

やけに背中が青く輝いてたアマゴちゃん

魚体が綺麗だから、かろうじてモチベーションが保てます!

白泡奥で掛けてそのまま一気に水面まで浮かし、倒木の上を滑らせて寄せて獲る

こんな芸当は尺上には使えんね(笑)

二又の地点で淳師匠は既に納竿

ならばとオレは左支流で悪あがきするが返り討ちにあう(笑)

帰りの林道1時間半がつらいことったらそりゃあもう・・・・・

(;~〓~)=З

累積距離 6.2km(9時間16分37秒)

高低差 255m

~釣果~

アマゴ 30匹くらい

最長 22cm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*