2012 渓流22

面河水系 三平谷釣行

本日は西谷さんと同行
選んだ谷はオレが前々から行きたかった谷をリクエスト
♪イエーイv(▽ ̄ V)(V ̄▽)vイエーイ♪

待ち合わせ場所で合流後、西谷さんの車に荷物を積み込んで
いざ出発~!!
o(゚▽゚ヽ)(/゚▽゚)o レッツゴー!

途中のコンビニで食料の買出しをすませてふと気がつく

Σ(・o・;) ア!

リュックを自分の車に忘れてる
水筒が入っているが、飲み物はまあなんとかなる
それより痛いのは、竿3本全てをリュックに放り込んできたこと・・・・
さっそくやらかしてしまった(涙)
道具箱に1本はあるが、それは7m竿
開けた渓流にはいいが、今日みたいな小谷はこれじゃダメだあ~扱いきれない
使い慣れた5mを使いたいところ

そんなワケで時雨谷での寺尾の兄さん同様、西谷さんの予備竿6mを借りての釣行となった。
f(=_=;スイマセンデス・・・
なんか最近の同行は借り竿が続くな~もっとしっかりしなくては・・・・・
シッカリシナサイ( -o-)/☆~#)ToT)アウ!

 

7:30入渓

小雨混じりだが問題ない
西谷さんがエンテの大プールで粘っている間にサクサク進む

タカハヤの猛攻を受けながらも釣れたアマゴはチビ
“ノ(-______-;)う~ん・・・・・

前日の雨でちょっと水流がきついかもしれない

二又の右支流の様子↓

二又を過ぎて本流を釣り上がるも
なんでこんなにタカハヤばかりなのか?
時折釣れるアマゴはチビばかり・・・・・
これは尺上どころの話ではない、良型すらまったく釣れません

ここの小滝で9:30

釣り始めて2時間経過したワケだが
あれ?西谷さんは???
そういえば全然追いついてこないぞ
雨は本降りになってきてるし
ふと頭をよぎる嫌な予感

「まさかバタやんパターン???」

急いで引き返すも姿は見つからず
不安感が高まる

車まで戻ってくれていればいいが、どこかでひっくり返っているんじゃないだろうか
∑(◎ロ◎)忘れてた!!そういえば西谷さんはビール飲んで釣り歩く人だという事を!!

植林に飛び込み、キコリ道を見つけて一気に下っていく
エンテのプールにはいない
車まで戻ってみたがそこにもいない。
30分ほど待ってみるが帰ってこない。

いよいよ不安感が増し、また入渓して遡行していく
エンテを抜けて、二又も越えて、しばらくすると・・・・・・

西谷さん発見!!

ホッとした~ (*´Д`)=з
やれやれである

こうなると意地悪したくなり
Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ
後ろへそろりそろりと近づき・・・

大声で

「おい!!」

「うわっ!」

驚きびっくりした西谷さんの顔を見てオレ満足♪
聞けばエンテのプールで1時間くらい粘っていたらしい

ここでいったん休憩
西谷さんうまそうにビール飲んでます(笑)

その後はオレが引き返した小滝を越えて
その次のエンテで本日初めての良型を掛けるもバラしてしまう
雨足もどんどんひどくなり、2人とも寒くて震えながら竿を握ってる状態・・・・・
本当はもっと奥まで行きたいんだけど潔く納竿


果たしてもう一度来ることがあるだろうか・・・・
でも、くやしいな~魚止めの確認もしたいし来年リベンジしてみるかな
┏| ̄^ ̄* |┛~♪

~釣果~
2人で10匹くらい
最長 検寸対象外

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*