2012 蒼社川稚魚放流

2012年度の蒼社川漁協によるアユとアマゴの稚魚放流行事が本日ありました。

ありがたい事に、昨年から組合員になれたので今回初めて放流行事に参加してみました。

午前中はアユ
午後からはアマゴ
の予定です。

まずはトラックから運ばれてきた稚アユを軽トラの水槽に移動

放流場所まで移動してみるとあらビックリ!

小学生のちびっ子達
市役所の職員の方々

それどころか

なんと

 

NHKから取材の為にスタッフの方々がスタンバイしています。
[【◎】]_・。) ジーッ・・
TVで放送されると聞いて

淳師匠が張り切ってタモを握っています(笑)

あちこちで子供達の歓声が上がり
それぞれが稚アユの入ったバケツを持って放流しています。

元気な子は3回くらい並んで受け取っていました(笑)

普段、アユには縁はないんだけど、
綺麗な魚だな~(≡∀≡)☆

アユの放流が終わると、皆で昼食タイム
。≠( ̄~ ̄ )モグモグモグモグ

養魚場ではニジマスに目が釘付けになりました。
( <((●))> Д <((●))> )ジィーッ・・・

これ全部60~70cm級です。
もし渓流で釣上げたなら剥製にしたいレベル(*^艸^)ムフッ

食事中に見知らぬお2人と釣り話をしていると
お1人は「釣りバカ まるこの釣り日記」のまるこさん本人でビックリ!
世間はせまいですね~o( ̄ー ̄)ゞ
お2人とも魚種を問わず相当の釣り好きで話が盛り上がります。
お連れの方からはシーバスの貴重なオカッパリ情報を教えてもらいました。
v(^^)vイェイ♪
ランカーシーバスが束で釣れる時には是非オレも連れてってください(笑)

さあ、午後からはいよいよお待ちかねのアマゴちゃんです。
オレにとってはこっちがメインイベントなんで(笑)

ここからは鈍川部隊と蒼社川部隊に別れます。
副組合長と、淳師匠と、まるこさんとオレの4人のグループは蒼社川の源流部へ
レッツ――ヽ(@,,>∀<)ノ――ゴォォ♪

放流地点に到着

大きくなれよーっ
そしてオレのところに戻ってきておくれ~(笑)

川鵜が多いから心配だな・・・
オロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ

がんばれよ!!

3年後に会おう~♪

5~6ヶ所に分けて放流したが、アマゴはまだまだ余っていた。

これは大チャンス!
このチャンスは活かさないとね!!
ლ(`・ω・´ლ)
もちろんオレのお気に入りの場所へ!!
C= C= C= C=┌( >з)┘.
めでたしめでたし♪

~おまけ~
今朝、庭から撮影した金環日食○

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*