2012 渓流13

吉野川上流 長沢釣行

本日は淳師匠と共に長沢までやって来ました。
それにしてもダム湖添いの長い長~い道を走るのは退屈・・・

大瀧の滝が見えてきたので、まずは記念撮影

入渓地点

早速、淳師匠が仕掛けを投入!
オレはといえば先日の釣行疲れが取れていないので
暫く見学させてもらうことにした。
背後から生暖かく見守るとしよう(笑)

GW中に散々叩かれているのだろう
激シブです
これは苦戦の予感が・・・・・

そんなコンディションの中でも淳師匠の竿にアマゴが掛かり始める。
それを見てると、ようやくオレにもスイッチが入ってきたので背中からスチャッと竿を取り出す。
先行させてもらい、本日の一匹目は~

ジャジャーン♪


イワナ(20cm)でした

奥の壁の際から

適度にアマゴが釣れるから退屈はしない。
でも大場所では全然ダメ!
竿抜けみたいなポイントでしか喰ってこない。

後ろでは淳師匠が良型のイワナを掛けていた。
26~27cmくらいかな

モンモンとしながら遡行していると
ようやくそれっぽいポイントにてアマゴちゃん!

25cm

淵尻にてモゾモゾしたアタリ
イワナかと思ったら錆アマゴ
未だに錆の残ったアマゴもいるようだ

一つ上の瀬では淳師匠が頑張ってます!!

ゆる渓だと思って油断してたら
結構な高巻きを余儀なくされる場所も・・・・・

最後の方は2人ともバテ気味

PM15:00納竿

車まで戻ると、まだちょっと時間があるので少し下流で竿を出してみる。
すると・・・・・
ドン!!

出ました尺イワナ♪

30cm

これにて満足♪

淳師匠のおかげです!!

~釣果~
アマゴ20匹くらい
イワナ3匹
最長30cm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*