2012 渓流08

加茂川支流釣行

本日はバタやんと一緒に朧童谷へ
2人とも初めての谷なのでワクワクしている♪
♪ ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク♪

AM9:30に車止め到着

入口からして凶悪な渓相だったので無理はせずPM12:00には納竿予定と決めた

なぜならバタやんにとっては石鎚山系の谷は

鬼門!!

なんせ過去に遭難経験あり(^^;)
2人で釣りに行って、納竿後の帰り道でオレとはぐれてしまったのだ。

雨の振る中、一人山中で一夜を明かしたバタやん・・・・・
そこは四国髄一の霊山
真夜中、誰もいないはずの山中で
どこからともなくお経が聞こえてきて
怖くて震えていたバタやん・・・・・
(llllll゚Д゚)ヒィィィィ
朝まで眠れなかったバタやん・・・・・

淳師匠と寺尾の兄さんに説教される中
ガミガミ(#`皿)<< (´・ω・`;)ショボーン

ウナ丼2杯を「ウマイ♪ウマイ♪」とペロリと平らげたバタやん・・・・・
( ̄~; ̄) ムシャムシャ

その貴重な経験を経て得たものは大きい
今となっては本人曰く

「遭難?いやいや!幕営しただけよ!!」

呆れたモンである
・・・・・・(゜Д゜;)

なにはともあれ
AM10:00に釣りスタート

最初に竿を出したのはバタやん
小さいアタリが何度もあるが乗らない

「イワナか?」

「う~ん」

「上で待ちよるわ」

「了解!!」

粘るバタやんを置いて
一つ上のエンテで竿を出すと出ましたチビアマゴちゃん
これで一安心♪

追いついてきたバタやんに
「どうやった?」

「チビアマゴやった」

「よっしゃ!とりあえずアマゴはおるな~♪」

その後2人して交互に釣り上がるとまたエンテ

ちょっと降りるのがやっかいなエンテ下につきバタやんはパス

勿体無いからいただきましょう(^皿^)♪

ほ~らいたいたv(≧∇≦)v


20cm

お次は見事な滝

バタやんが20cmを2匹GET!!

左から高巻いて滝下のバタやんをパシャリ!!


こうして見下ろすと怖い!!
そういやオレは高所恐怖症(汗)

滝上にはこの良淵
白泡の切れ目でまず1匹

続けて落ち込みの裏側へ引き込み波に乗せて送り込むと

なにもいない?

この場面では大物が出てくれないと困ちゃいますね~
メチャメチャ期待したのに(笑)


20cm

それにしてもしんどい
どうもここはウェーダーで来るとこじゃないな
竿出してる時間より移動時間のほうが圧倒的に長い・・・・・

そうこうするとまたエンテ
( ゚д゚c)マタエンテ( ゚∀゚)っ))カヨッ!!

PM12:00納竿
ウェーダー脱ぐ時期にまた来よう

時間がまだ早いから、本流へ移動
バタやんはスタート直後ウェーダーに超浸水

「今日はもう釣り止めとこわい、一人で行って」

「OK~」


いいね~
本流竿持ってきたらよかったかな


20cm


20cm


22cm

よっしゃ~これからや!!

と思ったのも束の間
この後オレもウェーダーに超浸水!

それどころか胸まで落ち込み上着もビショビショ
寒くて釣りどころじゃなくなり車へ戻る
~~(;TПT)
バタやんが暖房をガンガン効かせてくれていて助かった~

着替えを持ってきてなくて二人とも濡れネズミのまま帰路へつく
昼飯も食べてないし、服は濡れているし・・・
途中で食べたラーメンショップのネギミソラーメンの美味いこと×②
(´∀`)オイシー
腹の中から暖まった♪

~釣果~
アマゴ
2人で10匹ぐらい
最長 22㎝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*